キーワード
クンニ大好き!『ドMな国田の大冒険』の巻 (あ、18禁です!) クンニ玩具 現在の閲覧者数:
FC2ブログ
09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月
アクセス

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2015.11.13 (Fri)

気の赴くままに

使っていただきました
ありがとうございましたm(*´д`*)m

クンニ道具


http://video.fc2.com/a/content/20151113RWZUqkd1



[広告 ] VPS




スポンサーサイト
[PR]

タグ : アナル舐め クンニ玩具 舐め犬 s女

16:53  |  超美人妻様  |  Comment(19)

2015.04.01 (Wed)

国田の使い方 ~映画編~

【1】映画のDVD、おやつ、ドリンクを用意

映画とおつまみ

いきなりですがここが最重要ポイントです。有意義な時間になるかはこれらのチョイス次第。


【2】DVDをセット

DVDをセット

話題の新作から歴代の名作。今観たい、そんな作品をデッキにセット。


【3】飲食物を手の届く範囲に配置

セッティン

お酒やおつまみ、ジュースにスイーツ。映画鑑賞を楽しむには欠かせませんね。


【4】下を脱いで着座

ん

下だけ脱いだら椅子に座ります。その際に「ん」と言えば国田がセットされます。


【5】再生ボタンを押す

ぽちっとな

それでは最後まで快適な映画の旅をお楽しみください。





※映画だけでなく、テレビやゲーム、読書などにも応用可。適当に「ん」とか言っておけばセッティングはOK
ポイント







タグ : クンニ道具 クンニ玩具 クンニ奉仕 映画鑑賞

19:14  |  自己紹介系  |  Comment(14)

2014.09.27 (Sat)

OL様のストレス解消法

続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?
18:10  |  グラマラスセクシー様

2011.08.21 (Sun)

花園様へのクンニ奉仕

女学園。
そこは男子禁制のサンクチュアリ。

我等、汗クサ男子部員からしてみたら、想像だけでも目を細めてしまうほどに眩過ぎる場所。
神々の空間と呼ぶにいささかの迷いもありません。

都内某所のお嬢様学校。
女子中学校。
女子高等学校。
それらを経て、現在は女子大に通われておいでの花園様。

異性との不純な交遊関係などなく、純真無垢にお育ちになられた18歳の女の子。
そんな天使から一通のお便りが。。


「舐めてほしー」


なんとクンニのご用命を授かったのです。


ミーンミンミンミン



そうこうしてクンニ当日。
お待ち合わせ駅に到着しました。

待つこと数分。
するとそこに本物の天使が舞い降りたのです。


え?

?…え?…?…?

あまりの美少女っぷりに二度見、三度見、四度見、五度見…と繰り返し、
九十七、九十八…と危うくイリュージョンの世界へと誘われるところでした。

なんという透明感!

透き通るように綺麗なお肌。
長身で小顔。
清楚な雰囲気。

駅を往来する人々は想像すらできないでしょう。
まさかこのような可憐な美少女が、隣に立っているしょーもないウンコブッサーに大切な秘部を晒すなんて。。

ガタンゴトン ガタンゴトン



そうこうして僕宅ことクンニルームに到着。

おみ足をお舐めして。
おみ足をお舐めして


椅子に座って。
クニッティ

寝っころがって。
寝っころがって

顔に跨って。
顔面騎乗

くぐり椅子に座って。
くぐり椅子



クンニに集中したり。
テレビを観たり。
携帯を弄ったり。


箱入りでご実家暮らしの花園様には門限がございます。
ということでお昼からご帰宅時間まで。
体勢を変えながらもほとんどノンストップで。
かれこれ8時間ほどクンニ道具として使っていただきました。
花園様へのクンニ奉仕


本当に有難うございましたm(_ _)mハハー

タグ : 女子大生様 クンニ玩具 ウンコブッサー

16:53  |  花園様  |  Comment(10)

2011.08.07 (Sun)

机の下からのクンニ奉仕(2)

サバンナ様

サバンナ様


クンニ動画です↓ (^_-)-☆

[広告 ] VPS

タグ : アナル舐め クンニ玩具 M男 s女 クンニ奉仕

08:01  |  サバンナ様  |  Comment(15)

2011.08.06 (Sat)

机の下からのクンニ奉仕

レオパードやゼブラ、ジラフなどのアニマル柄のアイテムを好んで御召し遊ばされておいでのサバンナ様。
抜群のプロポーション。お顔は沢尻エリカ様に似ていらっしゃるそれはそれはお美しい御方でございます。

この度、一週間ほどのグァム旅行からご帰国されたサバンナ様は、その足で僕宅ことクンニルームに遊びにきてくださいました。


こんがり焼けた小麦色の肌。
照り付けたであろう太陽。
そしてオーシャンブルー。
なんてグァムって素晴らしそうなんだろう。

僕もサバンナ様を介して夏を満喫させていただきました♪(^_-)b
本当に本当にありがとうございますm(_ _)mハハー

サバンナ様

サバンナ様





[広告 ] VPS

タグ : アナル舐め クンニ玩具 クンニ奉仕

16:22  |  サバンナ様  |  Comment(13)

2010.08.08 (Sun)

KNT48

『クニリマクリノ2day's(48時間)』 リリース決定!

(1日目)
クンニの前の静けさ

クンニオブザリングス


(2日目)
本読みながらおしっこの巻

クンニオブザリングス2





[広告 ] VPS



[広告 ] VPS

タグ : おしっこ アナル舐め 人間便器 クンニ玩具 M男 s女

00:19  |  ラブズッキュン様  |  Trackback(0)  |  Comment(8)

2010.07.25 (Sun)

エステティシャン様へのクンニ御奉仕

クンニ御奉仕


クンニ動画
  ↓  

[広告 ] VPS

タグ : アナル舐め クンニ玩具 M男 s女 クンニ 踏み付け

17:59  |  エステティシャン様  |  Trackback(0)  |  Comment(10)

2010.07.19 (Mon)

心優しき保育士様

保育士様


「今度の土曜日に行くのですが、どうでしょう。」

その御方は静岡県で保育士さんをされていらっしゃるという30歳の女性。
都内でのご用事に合わせてクンニのお誘いメールをくださいました。

「日曜日はそちらで、仕事で。
土曜日から泊まろうと思いメールしました。」

「土曜日はだいたい何時ごろになりますか?
日曜日は午後からなので、ちょうどいいです。ね。」

「こんばんは。土曜日、五反田にホテルとりました。
よろしくお願いします☆」

僕ごときにも丁寧な文章でご対応くださる保育士様。
これまでのメールのやりとり、そして保育士さんという点から、きっとお優しくお淑やかな御方なんだろう。
僕のしょぼい経験則でそのようなイメージを思い浮かべました。



「東口の、モスバーガーの前にいます。」


トントン拍子に事が進んだお待ち合わせの当日。
保育士様との初ご対面です。





(!?)


(・・・・)


(・・・!!!)



そのとき僕は面食らってしまいました。
僕はてっきり保育士様はもっとほのぼのとした癒し系的な感じの御方だと勝手に思い込んでいました。
ところがどっこい、ほのぼの要素は無くて刺激的なエロス&セクシー要素満載。
お顔立ち、メリハリボディ、お召物。小さな子供ウケよりも成人男子からめっちゃ支持が熱いであろう御容貌の持ち主でいらっしゃいます。いや、子供だってこのようなエロセクシーな先生だったらきっと直ぐに逝ってしまうことでしょう。


僕はエロセクシーな保育士様に連れられるがまま、ドギマギしながら保育士様がご宿泊されるホテルにお邪魔させていただくことに。


ホテルの部屋に入るやいなや僕は早速クンニ仕度を始めます。
それに併せて保育士様も下半身だけお脱ぎになりベッドに横たわりくださいました。
躊躇なくクンニさせてくださるご姿勢に感謝しながらご奉仕させていただきます。


ご奉仕中、保育士様は携帯電話を弄りながら大の字のご状態です。
お布団によって視界が遮られていたので、お顔を拝見する機会も会話もほとんどございません。
僕をただのクンニする為だけの道具だと思ってくださっている…(*´ω`*)、
完全リラックスなご様子から、そう感じとることができました。

クンニ道具として心地良くお寛ぎいただくことが僕の役目です。


「明日休み?
 じゃあ一晩中舐めててね」

そうして朝チェックアウトまでのクンニ奉仕スタートです。

「それきもちい」

「それいや」

お布団でお顔は見えないのですが、時折おみ足で僕の頭を蹴ったりして御意思をお伝えくださるので、その操作に沿ってご奉仕させていただくことができました。
途中、たまに僕が体勢を変えようとして一瞬でもクンニをストップすると、保育士様はすぐさま足で僕の頭を再びお股に引き寄せて僕が休むことを許しません。
また、僕の舌の動きが少しでも鈍くなるようなことがあると、保育士様から容赦なくネリチャギ(かかと落し)が背中や頭に飛んでまいりました。

想像していた以上に躾の厳しい保育士様。
事前に思い描いていた保育士様のイメージはことごとく外れていました。(笑)


「インターネットしてるから舐めてて」

テーブルにご移動される保育士様。
クンニ道具は保育士様の下半身から離れないように追いかけます。


「あ、いきそう」

「いく」

お逝きなされた後は、引き続きまったりクンニさせていただくか、もしくはおみ足をマッサージさせていただくか。そのいずれかの繰り返しです。


「超きもちいい」

「マッサージ師なればいいじゃん」

保育士様が私目のマッサージをお褒めくださいました。
僕はご奉仕が仕事になるマッサージ師ってほんと素敵な職業だと思います。

「マッサージ師ってそういうとこあるのかな」

「なんか今後そういう目でみてしまいそう」

「ついあれこれ注文しそう」

「でも足舐めれないもんね」

保育士様のようなご主人様気質な御方がお客様ならMな僕にはマッサージ師は天職かもしれません。

足マッサーを一通り終えた頃(なめてもいいですか?)とお伺いしました。
「いいよ」 と仰ってくださったので早速クンニさせていただこうとすると、
「先にこっち」と僕の口元におみ足が差し出されました。
僕は差し出されたおみ足の指を一本一本丁寧に舐めさせていただきました。
その間も保育士様の眼は携帯画面から離れることは一切なく、M男に足を舐めさせる行為もごく自然でいらっしゃいます。

保育士様は今回のようにネットを介して人と会うのは初めてだそうです。
(M男も初めてですか?)
「うん、はじめて。
 これ早く知ってればよかった。
 便利だもん。」

M男の扱いが小慣れていらっしゃっるのはきっと生まれ持ってのご主人様気質なのでしょう。


「静岡に引っ越してきて欲しい
 2日にいっぺんリフレッシュしたい」

僕も近かったらぜひベビーローテでお使いいただきたいです。



そうこうして朝を迎えました。
朝はもちろん目覚ましクンニです。
朝のお勤めが一時間ほどが経過した頃、念の為チェックアウトの時間を確認しました。
「11時。それまではずっと舐めてて」
僕は舐めながら頷いてアンニュイな朝のひとときを過ごさせていただきました。

時間を迎え僕が一足先にホテルから出る準備をしました。
もんぺを着て、ズックを履き部屋を出ようとするその帰り際に、
「おしっこでそう」
と保育士様。
僕はまだベッドに寝たままの保育士様のアソコに再び口を付けました。
すると保育士様は朝一のお小水をお恵みくださいました。

ゴクゴクゴク

「楽ちん」
と保育士様。



ということで、時間いっぱいご奉仕させていただき、更にはご褒美としておしっこまで頂戴させていただいた今回。
なんだかほんとに至れり尽くせりで感謝の気持ちでいっぱいです。




後のメールにて
「ありがとうおしっこも間に合ってよかった。

 12時間見事だね!」


「また、お願いします

「私もはまりそう
 ただ、ちょっと遠いから、また、行く機会があれば。」

「次、もし行ったら、夜から朝まででなく、夜から夜まで、がいいな」

「またね」


script type="text/javascript" src="http://admin.blog.fc2.com/fc2video2.php?id=201007195uPV0PQx&uno=2363643">
[広告 ] VPS

タグ : おしっこ アナル舐め 人間便器 クンニ玩具 M男 s女 踏み付け 足ビンタ

00:04  |  保育士様  |  Trackback(0)  |  Comment(7)

2010.07.11 (Sun)

麗しのJAL様

とある休日のこと。
非モテなキモブサこと僕は、いつものように独りでウインドウショッピングをしていました。
街はハピネスそうなキャップルやお洒落なペヤング達で溢れ賑わっていました。

(ピカーッ)
街を闊歩中、突然視界に眩い輝きが入ってきました。
眼(まなこ)が捉えたその輝きは、ななんとJAL様であらせられました。

(うわぁ、プライベートなJAL様はこれまた眩し過ぎる)

JAL様は相応なイケメンの方とおデートの真っ最中でした。

(ヤバい、お邪魔をしてはご迷惑をお掛けしてしまう)

僕はおすまし顔でその場をやり過ごし、別の場所にそそくさと移動しました。



それから数十分後。。



ピコーン♪
JAL様からメールが。

「ラゾーナいた?」

「やっぱり国田だったか。
 また今度会おうね」

どうやらJAL様もお気付きになられていたようでした。



その翌日。。


ピコーン♪
JAL様からメールが。

「今日は?」


ということで久方ぶりに舐め犬として使っていただきました。
まさに犬も歩けば棒になんとやらですね♪

ご利用、誠に有り難う御座いますm(_ _)mハハー

JAL様の読書のお手伝い
読書中はクンニでお過ごしいただきます。

JAL様のANAル舐め
うつ伏せ読書のときはアナル舐めご奉仕。


クンニ動画↓↓


[広告 ] VPS



タグ : アナル舐め クンニ玩具 M男 s女 クンニ掃除

09:19  |  JAL様  |  Trackback(0)  |  Comment(13)

2010.03.24 (Wed)

プリンプリン物語

ピチピチでプリンプリンな24歳の女の子。
恋に仕事に大忙しな日々をお過ごし遊ばされておいでです。
そんなプリンプリン様だからこそ、たまのオフはちょっと息抜き。
マンガを読んだりDVDを観たり。
一日中寝っ転がってお寛ぎ遊ばされます。
そこにプラスアルファのエッセンスとしてクンニも加えてくださいました。

プリンプリン様


クンニ動画はこちら
↓↓

[広告 ] VPS

タグ : アナル舐め クンニ玩具 M男 s女 クンニ奉仕

11:13  |  プリンプリン様  |  Trackback(0)  |  Comment(23)

2009.11.23 (Mon)

牛乳を飲みながらおしっこをされる女子大生様

起
承
転
結




[広告 ] VPS



その後はそのままオモチャとしてご使用いただきましたm(_ _)m

タグ : おしっこ 人間便器 クンニ玩具 M男 クンニ奉仕

00:39  |  女子大生様  |  Trackback(0)  |  Comment(14)

2009.09.05 (Sat)

ピザーラお届け(30分)

ピザ配を待つの巻。


[広告 ] VPS

タグ : アナル舐め クンニ玩具 M男 クンニ クンニ奉仕

00:43  |  プリンプリン様  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

2009.09.02 (Wed)

クンニの日

9月2日。
そう、今日は国が定める“クンニの日”。


レッツビギン!





[広告 ] VPS


タグ : アナル舐め クンニ奉仕 クンニ玩具 クンニの日

00:00  |  プリンプリン様  |  Trackback(1)  |  Comment(4)

2009.08.06 (Thu)

クンニ玩具として

「今日仕事今から夜中くらいまで無理かな

クンニのご用命をくださったのは大手航空会社にお勤めされていらっしゃるJAL様。
Barberryのチェック柄ワンピース。miumiuのバック。
綺麗目お姉系な24歳のご主人様です。


JAL様が僕にクンニさせてくださる時は、いつも何冊かの本をご持参されます。
今回は少女マンガを8冊ご用意されておられました。

JAL様に心地良く読書をしていただくことがクンニ玩具としての役目です。
僕は主張し過ぎないようにクンニ奉仕をさせていただきます。
ご奉仕中、JAL様は僕の頭に足を置き、リラックスしたご状態でお過ごしくださいました。
まったりとした時間が流れクンニ奉仕はあっという間に数時間が経過します。


JAL様が尿意を催された際は何の前触れもなくおしっこをなされます。
口をあてがっている時であれば零さずにお口でお受けすることができるのですが、JAL様はいつも突然におしっこをされるので素早くの対応しなくてはなりません。

しかしそれはJAL様が僕に下半身を一任してくださっているという証なのかもしれません。
舐め犬としての名誉を感じつつ、ご期待に沿えるよう、又粗相のないように対処させていただくのでした。

124

398

1075


◇クンニ動画はこちら◇
   ↓


[広告 ] VPS

タグ : おしっこ アナル舐め 人間便器 クンニ玩具 M男 クンニ奉仕

00:46  |  JAL様  |  Trackback(0)  |  Comment(4)

2009.06.11 (Thu)

ゲームのお供に

続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?
01:35  |  プリンプリン様

2009.05.20 (Wed)

お仕事のお手伝い

-クンニルームにて-
パソコン机の椅子に座ってノートPCを広げる京美人様。
そう、お仕事のお時間です。

お仕事の準備が終わると京美人様は椅子に座ったご状態で僕に向かってお股を広げられました。
そして「ん」とだけ言って、その仕草や空気でクンニ奉仕を促されます。
僕は察し良く京美人様のお足元に跪いて例のごとくクンニ奉仕を始めます。カタカタカタカタ…







クンニ奉仕中、頭上でキーボードを叩く音が聴こえてきます。


カタカタカタカタ…
カタカタカタカタ…
(ペロペロペロ)

お仕事をされていらっしゃる京美人様の邪魔をしないように気をつけながら舐めさせていただきました。


カタカタカタカタ…
「おしっこでそう」

(コクッ)
僕は頷いて口をピッタリと京美人様の御○ンコ様にフィットさせました。


カタカタカタ…
まもなくするとチョロチョロと京美人様のお小水が僕の口の中に注がれました。


(ゴクゴク…)
カタカタカタカタ…
カタカタカタカタ…
(ペロペロペロ)
「あーきもちいー」

カタカタカタ…
「ほんといつもこうして仕事したい」


カタカタカタカタ…
カタカタカタカタ…
(ペロペロペロ)

(あぁ~ホント幸せです(*´д`*)




[広告 ] VPS

タグ : クンニ玩具 クンニ アナル舐め 人間便器

22:41  |  京美人様  |  Trackback(0)  |  Comment(12)

2009.03.08 (Sun)

女子大生様のペットとして

いつも僕を「おい、犬」と呼び、実際に犬として扱ってくださる女子大生様
犬はご主人様にお仕えできてほんとハピネスでございます。




[広告 ] VPS

タグ : アナル舐め クンニ玩具 M男 奉仕 クンニ掃除 s女 クンニ奉仕 女子大生様

11:07  |  女子大生様  |  Trackback(0)  |  Comment(1)

2009.01.10 (Sat)

あけましておめでとうございますっ

続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?
02:37  |  京美人様

2008.11.09 (Sun)

スポーティー様との初対面(そのサァン↑↑)

「舐めたい?」

スポーティー様は下僕に一択のご質問を投げかけてくださいました。


そう、答えはyesでございます。






「お風呂入る前がいいんでしょ?」

お仕事終わりにそのままお見えになられたスポーティー様。
僕なんかにアソコのお掃除をさせてくださるのでしょうか。
下僕の答えはそう、yesでございます。



「可愛いね。いいよ」

スポーティー様クンニ

スポーツ万能な20歳の女の子、スポーティー様。
普段からお体をお動かしになられることが多いことから、
今回こうしてマッサージのご依頼をくださったわけですが、
まさかクンニ奉仕までさせていただけるなんて・・。
ご奉仕好きな下僕にとってはまさに夢のような話でございます。




スポーティー様は毛布の中でGパンとパンティーをお脱ぎになられました。
下半身だけ裸のご状態でございます。
僕は早速その毛布の中に潜り込ませていただきました。



毛布の中にて麗しのアソコ様とのご対面。
アソコ様はとてもお濡れになられておられました。
下僕は(今日も一日お疲れ様でした)の意を込めて丁寧に舌を這わさせていただきます。



「いいねー」

スポーティー様はそう仰って、テレビジョンを観ながらお寛ぎくださいました。






お風呂前の汚れたアソコ。
本来でしたら異性に嗅がれるのは恥ずかしいのが乙女心。
ましてや初対面だったら尚更のことでしょう。
しかしスポーティー様のご態度からは羞恥心といったものがまったく感じられません。
きっと出会った当初から僕のことを目下の存在としてご認識くださっているのでしょう。
そうです。ただのクンニ玩具に汚れたアソコを舐めさせるのに羞恥心なんてまったく必要ないのでございます。




クンニの最中もテレビに夢中のスポーティー様。
下僕はご主人様が心地良くテレビをご覧いただけるようにと、
主張し過ぎない程度に、ゆっくりと舌奉仕を続けさせていただきました。



しばらくまったりご奉仕させていただいた後、

「舌入れて」

「もっと奥まで」


と腰をグイグイ下僕の顔に押し付けてくださいました。





「お尻も舐めていいよ」

M字開脚の状態で腰を浮かせて、下僕にアナル舐めを促されるスポーティー様。
下僕はご主人様から差し出していただいたお尻の穴を丁寧に舌先でペロペロとお舐め致します。

「あ、そういえば今日は2回ウンコした]

「味する?」


下僕はご主人様との身分の違いを思い知らされつつも、
その邪険な扱いにドキドキしてしまいます。


「ほんと変態だね」

クンニ奉仕はそのまま深夜に及びました。




ここ最近、寝不足だったこともありまして、
まったりとしたご奉仕の最中に、段々と睡魔に襲われてまいりました。

どうやら下僕はいつの間にかウトウトしてしまったようです。
すると、

「おい寝るな」

と、すぐさまスポーティー様から強めのビンタで起こされました。



下僕はグロッキーな状態ながらも、
強制的にご奉仕させられている感覚に陥りM心に火が着いてしまったようで、
ついついまたお粗末なチンコが反応してしまいました。


それを確認したスポーティー様は

「ほんとMなんだね~」

と勢いにのって下僕にビンタを繰り返されます。

「Sもいいかも♪」

「目が覚めてきた!」


どうやらS心に火が着かれたご様子です。



僕は朦朧としながらも「すみませんでした・・」と許しを請い、
すぐにご奉仕を再開いたしました。。






疲れていたのでしょうか。
その後も何度も何度も睡魔に襲われてしまいます。。

ペロペロ。。

ウトウト。。

ペロペロ。



zzz


「おいっ!」(バコッ)

どうやらまた寝てしまっていたようです。


次はビンタではなくて強めのグーパンで頬を殴られました。



「なに寝てんの?」

それはそれは冷ややかな口調でございました。
義務を怠った下僕に対して厳しく接するご主人様。

下僕はご立腹のご主人様のご様子から、大変な粗相をやってしまったのだと深く反省。
再び心を入れ替えてご奉仕を始めさせていただきました。




それから小一時間。
どうやらご主人様もお休みになられるようでございます。
深夜3時過ぎ。ご主人様と舐め犬は眠りにつきました。



zzz





早朝の5時頃・・・


「オナラでる」

スポーティー様はそう仰って、下僕をペシペシと叩き起こし、
それから頭をグイッと下に押さえつけられました。

さすがにまだ十分な睡眠は取れておりません。
何がなんだかわからないまま毛布の中に押し込まれた下僕は、
スポーティー様に促されるままお尻に口をあててオナラを頂戴いたしました。


そのままお股に顔を挟んだご状態でお休みになられるスポーティー様。
エネルギーをチャージした下僕はそのまま朝のお勤めを始めさせていただくのでした。


タグ : アナル舐め クンニ玩具 M男 クンニ掃除 s女

16:55  |  スポーティー様  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

2008.07.09 (Wed)

顔面騎乗 お尻ナメナメの巻


就活でお疲れの女子大生さま(21)

就職活動、がんばってください!(>_<)

JD様アナル舐め




国田は就職活動を応援します!



クンニ動画はコチラ
  ↓


[広告 ] VPS

タグ : アナル舐め クンニ玩具

13:24  |  女子大生様  |  Trackback(0)  |  Comment(1)

2008.06.14 (Sat)

カラオケ屋さんでのクンニ奉仕



JDkaraoke



就活でおつかれーションの女子大生様。
ストレス解消も兼ねてカラオケーションに行ってまいりました



[広告 ] VPS

タグ : ストレス解消 カラオケでクンニ クンニ奉仕 クンニ玩具 アナル舐め

02:21  |  女子大生様  |  Trackback(0)  |  Comment(5)

2008.06.11 (Wed)

クンニ奉仕

クンニ大好きです。



[広告 ] VPS

タグ : おしっこ クンニ玩具 顔踏み

02:06  |  美容師様  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

2008.06.06 (Fri)

電話中ももちろん延々クンニ奉仕



電話中のクンニ奉仕
クンニ道具を使いながら彼氏さんとのラブ2電話されるご主人様。

アナル様へのご奉仕


エステティシャン様にとって僕はクンニ玩具以外の何ものでもないのでございます。m(_ _)mハハー




[広告 ] VPS

タグ : お姉系様 電話中もクンニ クンニ玩具

22:05  |  エステティシャン様  |  Trackback(0)  |  Comment(4)

2008.06.04 (Wed)

女子大生様へのアナル舐め奉仕



JDAN


東北の大学にご通学中のメッチャ美人な女子大生様。

現在は就職活動中とのことで、

定期的に東京の就職説明会や面接にお越しになられております。


その都度「○○に行くから舐めて」とご連絡いただき、

超たっぷりとご奉仕をさせていただいております

アナル様へのご奉仕中、おもいっきりお力みになられる女子大生様。
舌先に何かがあたります。



[広告 ] VPS

タグ : アナル舐め クンニ玩具 顔面騎乗 うんこ

10:42  |  女子大生様  |  Trackback(0)  |  Comment(3)

2008.06.02 (Mon)

美容師さま

お勤め


«お作法»
ご挨拶
土下座でご挨拶。頭は足置きに。

お勤め
クンニご奉仕

ご奉仕
もし逝かれたら

感謝
土下座にて待機

定位置
そのまま足置きとして



パチクリおめめに、
おんざの黒髪。

聴く曲もファッションも全てB系。
週末はそう、渋谷のクラブ。

お仕事は美容師をされていらっしゃる、
お洒落で可愛い、見るからにモテ系の女の子。


そんな最高に素敵な御方から、心身共に最低な僕宛に
クンニのお誘いメールが届きました。



「久しぶり今日は仕事?」


「ならいいや
 頑張ってね

「休みなら舐めて欲しかったの!



彼女とは共通の趣味を通じて、半年ほど前に知り合いました。
それ以来、コンスタントにその共通の趣味(クンニ)を共有させていただいております。


最初の頃はほぼ毎週のようにお泊まりコースでお越しくださっていたのですが、
ここしばらくは頓挫しており、今回は1ヶ月以上ぶり、久しぶりぶりのお誘いとなります。


嗚呼、捨てられてなくて良かった!!
舐めさせっぷりが超気前の良い女の子ですので、
クンニ好きな僕にとってはまさに女神様のような存在。
捨てられていなかったことにホッと一安心いたしました。


「明日も仕事でしょ?」


「足りないょ
 じゃ、今日はやめようかな


折角お誘いいただくも、しょーもなき僕は今日も明日も仕事でございました。
これまででしたら、仮に僕が仕事であっても夜からお越しくださって朝まで、
大体4、5時間くらい舐めさせていただく形をとっていたのですが、
最近のご主人様の傾向としてはやはり4、5時間程度のご奉仕では物足りないご様子で、
折角だったら休みの日に来て、時間を気にすることなくたっぷりとクンニをご満喫されたいようでございます。


「終わるの22時だよね?」


僕は極力時間を作りますので
是非ご奉仕させてください。
というような旨にて返信致しました。



「じゃーなるべく行くわヨロシク


「久しぶりだからいっぱいしてね









チンポーン


夜21時ちょい過ぎ、
チャイムの音と共にご主人様が僕の部屋にご降臨くださいまし
た。


「久しぶり
ニッコリ笑顔のご主人様。一ヶ月以上ぶりぶりのご来日でございます。
ルックスも雰囲気もつくづく可愛いらしき御方であられます。





部屋に入られたご主人様はこなれた感じで、
いつものクンニの定位置であるソファーに座られて、
下半身だけ全部お脱ぎになられました。

その毅然たる立ち居振る舞いを見る限り、
この部屋の主(あるじ)であるというご自覚が備わっていらっしゃるとしか思えません。



従者である僕はすぐさまご主人様の前に平伏して忠誠と服従の意を表します。
そしてご主人様の足蹴の合図と共に、お口でのご奉仕を始めさせていただきました。






ご主人様はまったりとテレビジョンを観ながら、
何時間も優雅なクンニタイムを過ごされます。


「あーきもちい

お寛ぎ中のご主人様の気分を害することなく、かつ心地良く過ごしていただけるように、
クンニ奉仕をし続けるのが僕の存在理由でございます。
ただひたすらに、ゆっくりと丁寧に舌奉仕をさせていただきました。




「www」


お笑い番組を楽しそうにご覧になられるご主人様。
僕は性玩具と化したままクンニ奉仕を続けます。


しばらくするとテレビジョンから

『スタッフゥースタッフゥー
という芸人さんの声が聞こえてきました。


(やばい、いまテレビ超面白そう…)
僕は思わず振り向いてテレビを見ました。



しかしその画面を見れたのもほんの一瞬。
速攻でご主人様の足によってグイッと元の位置に戻されて
「なにサボってんの?」
と怒られてしまい、引き続きクンニを再開いたしました。












「おいしい?」

「どんな味がする?」

「カレーってうれしくないんだけど」

「ずっとなめてて」

「舐めるのは天才だね」

「そこきもちい」

「あ、いきそう」

「ぁ、ぁ」

ビクンッ…ビクンッ…


ご主人様が逝かれた後は、ちょっとの刺激でもビクンビクンと過敏になられるので、
しばらくまったりして回復を待ちます。

そしてまた回復したらゆっくりと舐め始めて、クンニと共にお寛ぎいただく。
舐め犬である僕はそんな幸せな時間の繰り返しがタマらなく大好きです





[広告 ] VPS

タグ : クンニ奉仕 クンニ玩具

16:33  |  美容師様  |  Trackback(1)  |  Comment(1)

2008.05.18 (Sun)

読書タイム

読書クンニ2

読書クンニ


僕なんかと会ってくださる際はいつもマンガ本を数冊ご用意されてこられるJAL様。
下半身だけ裸のご状態でお股をお開きになられ黙々と読書されます。
僕はその間、JAL様の読書の邪魔をしないようにお勤めをさせていただきますm(_ _)m




[広告 ] VPS

タグ : クンニ玩具 M男 クンニ掃除 s女 おしっこ アナル舐め

00:26  |  JAL様  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

2008.05.17 (Sat)

JAL様(23歳)

JAL様


xsa

※ミュージシャンのMEGさんにソックリなお顔立ちの女の子です




「今日夜あえたりしないかな

「いつもみたいに蒲田のホテルで何時くらいに来られる

「じゃ22時30分にホテルの前で待ち合わせね



こちらの女の子からはいつも急なお呼び出しがかかります。
目的はただ“僕の舌を使うだけ”とハッキリしているので、
いつもメールの内容は端的で、必要最低限の連絡のみでございます。

そう、僕は彼女にとって都合のいい性処理道具というポジショニングなのです。

今回も入室後1分以内に「早く舐めて」とのご催促。
彼女のアソコは匂いや恥垢からお風呂前だとすぐにわかりました。
僕がそれを舌でお掃除するのも当然の役目。
それから4時間ほどノンストップでご奉仕させていただきました。




ご利用いただき本当に有り難うございましたm(_ _)m




[広告 ] VPS

タグ : OL様 クンニ奉仕 おなら クンニ掃除 クンニ玩具

14:21  |  JAL様  |  Trackback(0)  |  Comment(4)

2008.02.01 (Fri)

美容師さん24歳


bekiko


前回に引き続き、ベキ子様からクンニをさせていただきました。


ベッキー似の彼女は美容関連のお仕事をされていらっしゃるだけあって、本人様ご自身が率先してビューティーでおられます。




「お疲れ~★
 毎日舐めてほしい」


「いつでも呼んでね~
 舐めさせてくださいっって
 そのかわり寝かせないけどね~笑」


「ペットちゃんへ
 お疲れ
 可愛がってあげるから、
 いつ暇~?
 欲求不満だよ」




もともとあまりクンニされたことがなかったという彼女ですが、
先日、たっぷり舐めさせていただいたのを機に
どうやらクンニをお気に召していただけたみたいです。


僕は歓喜の渦に巻き込まれながら
いついつはいかがですか?とご返信。


「いいよー
 休み一日アタシが占領していいの?ウシシ
 楽しみ~」


「じゃ、前日の夜行くからいい子にしててね~」



ということで、前回同様に駅にてお待ち合わせして、
速攻で僕の部屋に向かってクンニさせていただきました。



「前より気持ちいいかも」


「スゴイ気持ちいぃ」


「おいし?」


例のごとく、ソファーで寛ぐ彼女の前に跪き、
僕は犬のように舌奉仕をいたします。

「あ、おしっこでる」

クンニ奉仕の最中に、当たり前のように僕のお口にご放尿くださいました。

「家より居心地がいい」

彼女はそう言ってリラックスしまくってくれました。
また僕も、彼女のお股の間はとても居心地がよく
ずっとここに住みたいと思いました。


「住んでいいよ。
 その代わりいっぱい舐めなきゃダメだよ」


僕からしてみたら食事付きで住めるみたいなものであり、かなりの好条件でございます。
いやはや、なんという慈悲深きお方なのでしょう。
僕は調子に乗って住みまくらせていただきました。



そんな感じで彼女は2泊もしてってくれました♪
どうかまた舐めさせていただけますように(-人-)

タグ : 人間便器 おしっこ クンニ玩具

15:56  |  美容師様  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

2008.01.18 (Fri)

美容師さま24歳


hbeki



昨日はめっちゃホリディ。
とある24歳の女の子のお陰で、かなり充実した一日を過ごすことができました。
その女の子は物凄く気前の良い方で、昨日初めてお会いしたばかりなのにも関わらず、
夕方から朝までで合計すると9時間くらい、たっぷりと舐めさせてくださったのです。



きっかけは先週頂いたメッセージでした。

「はじめまして★
 最近は、舐めるのに忙しい感じですか?
 以前から、国田さんの日記が好きで読んでいたんですが、急にアクセスできなくなっちゃってビックリしました
 でも、復活されたんですね
 私はあまり、クンニされたことないので、どんな感じかわからないけど、気持ちよさそぉ
 またちょくちょく遊びに来ます」



むむむ。折角クンニにご興味をお持ちなのにもかかわらず、今まであまりクンニされたことがないだなんて、なんてMOTTAINAIことでしょう。。
僕はぜひお舐めしたいと思い、速攻でそのような趣旨の内容を返信致しました。


「はぃ是非~
 なんて
 ドキドキしてしまいます」


それからちょこちょことメッセージのやり取りをさせていただきました。


「こっちは何もしなくていいんですか~??」


「じゃぁしてもらいます」


「国田さんもアタシも幸せになって一石二鳥ですから~(笑)
 じゃ、休みとれたらヨロシクね(*^∩∩^*)」


「イッパイ舐めてね」


「早く舐めてほしいなぁ
 楽しみにしてるね」


こうして舐められたい彼女と、舐めたい僕との接点が生まれ、
この度、無事に舐めさせていただくに至ったわけでございます。


どことなくベッキー似の彼女は、目鼻立ちくっきりのお綺麗なお顔立ちの女の子です。
お肌も真っ白でスベスベ。性格も明るく気さくな感じで、心身共に魅力的なお方であられます。
HIP HOPを好んでお聴きになられるそうで、よくクラブにも足を運ばれていらっしゃるみたいです。
そのような都会的なご趣味をお持ちなだけあって、メイクやファッションも非常に洗練されていらっしゃいます。


一方の僕はというと、安っぽいスーツにくたびれた靴。見るからにパッとしないショボショボのダメリーマンです。
僕みたいな者が、彼女のようなモテ系の女の子からアクセスしていただくなんて、冷静に考えたら有り得ない事でございます。
そんな不釣合いな二人を結び付けてくれるこの『クンニ』って、なんて素敵なコミュニケーション手段なんだろうってつくづく思います。



ちなみに彼女、ネット上で男と会うのは僕が始めてになるそうです。
女性同士でのオフ会はご経験があるみたいなのですが、
さすがに男は恐いから会ったことないとおっしゃっていました。
一応僕も男なのですが、どうやらクンニへの好奇心の方が勝ってしまわれたようです。
とはいえ、クンニ好きな男性なんて世の中にはごまんといるのに、
こんな低スペックな僕なんかをお選び頂けるなんて本当にありがたきこと山の如しです。








彼女とは駅でお待ち合わせをして、そのまま真っ直ぐ僕の家まで向かいました。
部屋に到着後、彼女も多少は照れておられましたが、
「どうせ見られるしね」とサクサクと下半身だけ全部脱いでくれました。
初対面のその女の子と「はじめまして」とご挨拶して、
その数分後にはクンニさせていただく間柄に。
まどろっこしいことは抜き。そんな彼女の目的意識の高さにもドキドキさせられてしまいます。





「すごく気持ちいい」

僕はソファーでくつろぐ彼女の前に跪き、お口だけでご奉仕させていただます。


「上手って言われるでしょ」


「あぁ、気持ちいぃ」


「いっぱい舐めて」



まずは夜が更けるまで、映画にして2本分。
彼女はずっとノンストップで舐めさせてくれました。
僕はそんな彼女の気前の良さに感謝しながらもたっぷりとクンニを堪能。
その間、彼女はDVDを観たり、携帯をいじったり、まったりと寛がれておられました。



「本当に犬みたい」


「すごく上手」


「可愛い」


「これだったらずっと舐めててほしい」


ご奉仕中、彼女は映画を観ながら時折そのようなお言葉をかけてくれました。
舐め犬としてこの世に生まれてきてホントに良かったって思える瞬間でございます。






夜になって徐々にお腹が空いてきました。
断腸の思いでクンニを一時中断して、一緒にご飯を食べに行くことに。


お食事中、心優しき彼女は僕ごときと会話までしてくれました。
その会話の中でおっしゃられてたのですが、これまでにクンニは長くても5分とか、もしくは10分くらいしかご経験がなかったそうです。
折角こんなにもクンニがお好きな彼女に対して、そんなちょっとしかクンニしないなんて、他のメンノン達はなんてMOTTAINAIことをしているんだろう。僕はそう思いました。

また、彼女はクラブ通いが趣味だとおっしゃられていましたが、
このクンニを「裏の趣味」ということにしてくれました。
長時間舐められるのは今回が初めてみたいなのですが、
どうやらお気に召していただけたようで僕も大変嬉しく思います。


「こんな彼氏だったらデートしててもすぐ家に帰りたくなるよね」


「癖になりそう」


そうして食事を済ませた1人と1匹は、またクンニルームへ。
ご奉仕再開でございます。
部屋に戻るとすぐにまた、彼女の下半身に舌奉仕させていただきました。


「なれた」


お腹もすっかり満たされた彼女はソファーにどかっと腰をかけて完全にリラックスモード。
跪いてクンニをしている僕の頭を足置きにして、もうクンニされるのが当たり前といった感じで
遠慮なくお股を舐めさせてくれました。






「あ、でる」

僕は彼女のアソコにぴったりと口を着けて
おしっこも飲ませていただきました。


「おいしい?」


はい!とても美味しゅうございます!
おっしこを男に飲ませるのも初めてという彼女。
ドMな僕は、女の子から遠慮なく使われてるこの時が本当に幸せです。




「隣に引っ越してきたい
 そしたら毎日舐めてくれる?」



「あー、明日からどうしよー」



僕は変態ドMですので本来なら敬遠されてしかるべき存在でございます。
それなのにこのような可愛い女の子から、こうしてお求めいただけるなんてホント奇跡としか言い様がありません。


「なんか口が離れてると違和感がする」


「ほんと毎日舐めてて欲しい」



僕は舌奉仕しながら、
クラブとこっち(クンニ)とどっちが好きか伺ってみました。
彼女は「こっち」と即答してくれました。


僕はクンニが好きな女性に魅力を感じてしまうので、
彼女のクンニ好きっぷりには超ドキドキさせられっぱなしでございます。




その後もソファーだけでなく、顔の上に乗っていただいたり、クンニ椅子に跨いでいただいて真下からご奉仕したりと、深夜遅くまでクンニを満喫。
そして後半はベッドで寝の状態の彼女にまったりと舌奉仕。
気がつけば深夜3時過ぎになってしまいました。


次の日は朝から仕事もあるのでさすがにそろそろ寝なきゃと思い、ひとまず中断。
彼女の下半身から離れて、上まであがっていきました。すると彼女の顔は明らかにふてくされていらっしゃいました。


えぇぇ。。


もしこれで終わりって言ったら怒りますか?
と、半分寝ていらっしゃる彼女に確認すると、
目を閉じたままウンと頷かれてしまいました。
僕は再度彼女の下半身に戻り、またご奉仕を再開いたします。


「あ~しあわせ」

と彼女。
僕も眠くて虚ろな状態ながらも、クンニを強いられることに幸せを感じてしまいます。


それから30分位ご奉仕した後、心優しい彼女から睡眠を許可をいただきました。







ー爆睡ー







速攻で朝を迎えました。
当然のことながら、朝のお勤めでございます。


すぐ横で寝られている彼女から「時間よ」と起こしていただき、
頭を下にぐいっと押さえつけていただきました。

僕は寝ぼけながらもゴソゴソと毛布に潜り込んで
朝のお勤めであるクンニ奉仕をさせていただきます。


時間ギリギリまで、朝だけでも2時間近くはまったりとご奉仕させていただくことができました。

この度は彼女のお陰で充実したクンニ休暇を過ごすことができて最高に良かったです





お別れしてから、彼女からメールを頂戴いたしました。

「すごーーぃ気持ちよかったょ
 癖になりそうてかなったヤバィ
 あまり寝かせなくてゴメンね
 また行くからね~」


是非お待ちいたしております♪♪♪m(_ _)m

タグ : おしっこ 人間便器 クンニ玩具

15:52  |  美容師様  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

2008.01.06 (Sun)

Hay say生まれの18歳、キャバ嬢様


キャバ18足舐め




僕はいま都内で会社員をしています。
地元は福岡県です。
2008年の正月は年末年始の連休をいかして
福岡の実家で過ごすことにしました。





「パイパンなんですけど会ったときクンニしてもらえますか



そんなドキドキメールを送ってくれたのは
福岡でキャバ嬢をしている18歳の女の子です。

キャバ嬢といえば、夜の街を華麗に彩る美しきパピヨン。
世の男性陣の心を鷲掴みにして離さない、
そんな魅力的な女性が働くご職業でございます。

本来ならは、僕なんかとキャバ嬢様との接点なんて
会話をするだけでも高いお金を払わなければ成立しません。
キャバ嬢様のような華やかな世界のお方から、
僕のようなモッサいダメ男なんかに、こうしてメールでアクセスしていただけるなんてまるで夢のようです。
それだけにとどまらず、僕が福岡に帰省した時に会ってクンニをさせていただけるというのです。
考えれば考えるほど本当に夢のような話でございます。
お断りする理由はもちろんございません。ぜひ舐めさせてください!と返信。



「やったー
 ぢゃあいっぱい舐めてもらお



それからお会いするまで、
メールでのやりとりをさせていただきました。



「へ~・・まぢで変態やね!!変態大好きやけど


「いーよその代わり足も綺麗に舐めてね


「Sぢゃないけど・・下手くそやったら蹴るよ


「いーよめぐ(仮名)の便器ちゃん早く舐めてほしいな~


ドMな30歳男からの変態メールにも臆することもなく、
むしろノリノリでメールを返してくる18歳の女の子。
彼女のような頼もしい次世代がこれからの日本を担うのであれば僕はもうはっきり言って安心でございます。






そうしてお待ち合わせ当日を迎えました。
彼女とお会いするのは今回が初めてになります、
事前に顔写メをいただいていたのですが、さすがはキャバ嬢様でございます。
美をウリにしているだけあって、お美しいのはお顔だけでなく、スラリと伸びた手足から髪型やファッションまで。
彼女の全身から美しきモテオーラが溢れ出ておられました。
いいんですかっ僕なんかで><
ただキモいだけの僕なんかに麗しのアソコを舐めさせていただけるなんて、考えただけでめちゃ嬉しすぎます。



とりあえず、彼女も僕も目的はひとつでございます。
寄り道などせず、すぐさまホテルに直行してクンニをさせていただくことに♪




会うまでにメールで盛り上がったとはいえ、初対面ですのでさすがに最初はお互いに緊張気味です。
ただ目的はちゃんとハッキリしているので、ホテルの部屋に入るとすぐにクンニのスタンバイをいたしました。

彼女はベッドで下半身だけお脱ぎになり、
真っ白なシーツを一枚だけかけて、仰向けに寝られました。

僕はそのシーツの中に潜り込み、露わになった18歳の女の子のアソコに舌を這わせます。



前もってお伺いしていたのですが、その日彼女は生理真っ只中。
ご奉仕中も紅(クレナイ)がドクドクと出てきておられました。

僕的には生理は別にノープロブレムでございます。
匂いも平気ですし、紅もティッシュで押さえればいいので全く差し支えはございません。
僕は彼女の紅をティッシュで対処しながら、ひたすらクンニをさせていただきました。
また、最初は心配していた彼女もすぐに安心して気兼ねなく舐めさせてくれました。





「国田 上手っちいわれるやろ?」


「マジ犬みたい」


シーツの中でひたむきに舐め続けていると、
彼女からお褒めのお言葉を頂戴いたしました。
とりあえず嫌がられてなさそうなので僕も嬉しく思い、
ずっとアソコをペロペロとご奉仕させていただきました。




「マジ カワイイ」


「家で飼いたい」


一回りも年下の女の子から、頭をなでなでしていただきました。






キャバ嬢であられる彼女ですが
その日も夜の21時からご出勤とのことでした。
でもお昼から会っていただいているので、
夜までたっぷりと時間はございます♪
まったりと時間をかけて舐めさせていただきました。



彼女はクンニされながらも、携帯をいじったりTVを観たりと
完全にリラックスモードです。




「どーやって飲みたい?」
突然彼女からそう聞かれました。


「そーとーしたい」
どうやらご主人様は尿意を催されたようです。
クンニしながら「このままでも大丈夫です」とお伝えすると、
早速ご主人様は僕の口にめがけておもむろにおしっこをしてきました。

僕はご主人様の便器となり、零すことなくお口で全部お受けしました。
後始末もちゃんと舌で綺麗にお掃除いたしました。




ご主人様はまるで当然といった感じで、便器に目をくれることも無く、
引き続き携帯を弄っておられました。






「アナル舐めて」

ご主人様は腰を浮かして、そう指示してきました。
平成生まれの随分年下の女の子から命令されるがまま、
僕はいわれる通りにアナルをお舐めいたします。



「マジ可愛い」

「オナペットみたい」

「顔潰したくなる」

忠実に従う舐め犬をあやす18歳の女の子。
舐め犬は更なる忠誠を誓うのでした。


「なんかうんこしたくなるのわかる
 おもいっきり口に出したい」

「奥まできれいにして」

ご主人様はそう言ってアナルを力みながら奥まで舐めさせてくれました。
その後も数時間、ご主人様の完全なるオナペットとなり
たっぷりとご奉仕させていただきました。


今回の帰省は5日間。
うち2日、ご主人様とお会いいたしました。

合計10時間くらいクンニさせていただく中で
おしっこも10回以上は飲ませていただきました。

18歳キャバ嬢であられるご主人様。
30歳の僕はもう完璧に彼女の舐め犬でございます。
ご主人様からも気に入っていただけて、
また次回も地元に帰ったときにクンニさせていただけるとのことです。
早くも待ち遠しゅうございます><


キャバ嬢18歳


キャバ嬢様踏み


キャバ嬢さまアナル舐め


キャバ嬢さま足ロック


キャバ嬢様君臨


キャバ嬢様クンニ横アングル


キャバ嬢様M字開脚


キャバ嬢様 クンニ


キャバ嬢様まんぐりクンニ


キャバ嬢様おくつろぎ


キャバ嬢様鷲づかみ




タグ : 足舐め クンニ玩具 人間便器 おしっこ キャバ嬢様

23:53  |  18歳キャバ嬢様  |  Trackback(0)  |  Comment(3)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。